今なお活躍する国鉄型車両(DE15)
2020年1月18日〜21日 函館本線山線ラッセル その2

1月19日 晴
函館本線山線ラッセルその1からつづく
 倶知安駅近くで車を停めて3時間ほど仮眠した。アラームが鳴る前に目が覚めた。残念ながら雪は降っておらず、また回雪状態になりそうだ。ほどなくラッセルの点検が始まり、踏切から望遠で撮影する。点検が終わり小樽行の下りが発車した。上りは比羅夫〜倶知安間のサンモリッツ橋から撮影スタートするため、先回りする。往路と同様R5に雪は無く車も走っていなかったため、長万部まで10回撮影できた。

倶知安駅
雪121レのDE15 1535の出庫点検

雪112レのDE15 1542の出庫点検

入換前のDE15 1542とDE15 1535

ホームで雪112レのDE15 1542と雪121レのDE15 1535が並ぶ
2:46 雪121レ DE15 1535発車

比羅夫〜倶知安  サンモリッツ橋
3:23 雪112レ DE15 1542

昆布〜ニセコ  昆布川鉄橋
3:49 雪112レ DE15 1542

蘭越〜昆布
3:54 雪112レ DE15 1542

蘭越〜昆布
3:58 雪112レ DE15 1542

目名〜蘭越  国道5号クロス
4:07 雪112レ DE15 1542

熱郛〜目名  目名川付近
4:16 雪112レ DE15 1542

黒松内〜熱郛  道道265号クロス
4:46 雪112レ DE15 1542

二股〜黒松内  道道9号クロス
5:07 雪112レ DE15 1542

二股〜黒松内  駐車場付近
5:13 雪112レ DE15 1542

 ラッセルは長万部駅4番ホームに到着後、一旦小樽方まで引き上げて、また折り返して側線に留置した。留置後はウィングを広げ、点検したりこびり付いた雪を落としていた。明るくなるまでひと眠りして、長万部付近を行くキハ40やDF200を撮影した。14時前に撮影を切り上げ、二股らじうむ温泉旅館に向かった。温泉に浸かってから昼寝して、夕方の撮影に備えた。

長万部駅
5:32 雪112レ DE15 1542

 17時前に二股らじうむ温泉旅館を出た。 宿の夕メシを食べるため今日は熱郛駅までにする。今日の下りラッセルは朝の折返しのDE15 1542だ。今日も降雪は無くウィングは期待できないので、原色が目立つようサイド気味で撮影する。熱郛駅ではキハ150との交換をバルブ撮影した。直ぐに宿に戻り、夕メシをいただき温泉へ。露天風呂に使っているといい感じで雪が降ってきた。明朝を期待し21時前に寝た。

二股〜黒松内  駐車場付近
17:27 雪111レ DE15 1542

二股〜黒松内  道道9号クロス
17:31 雪111レ DE15 1542

黒松内〜熱郛  道道265号クロス
17:51 雪111レ DE15 1542

熱郛駅
雪111レ DE15 1542

熱郛駅  倶知安に向けて発車
18:02 雪111レ DE15 1542
函館本線山線ラッセル その3へつづく