今なお活躍する国鉄型車両(DE15)
2020年1月18日〜21日 函館本線山線ラッセル その1

1月18日 晴

 大人の休日パスを使って5日間の北海道旅行。前半は山線ラッセルを狙う。東京6:30の新幹線で一気に新函館へ。新函館に雪はあまり無く、道路はアスファルトが出ていた。レンタカーに乗り換えて、茂辺地方面へ。途中にあったラッキーピエロで昼メシ用のチキンバーガーを買う。夕方までEH800を初撮影してから長万部へ向かった。
 17時前に長万部駅着、既にホームにラッセルが停まっていた。今日の下りは新ノロッコ色のDE15 1535だ。駅外れの跨線橋の上で発車を見送り追っかけ開始。R5に雪は無く快調に追っかけできた。当然、ウィングを広げることなく、比羅夫の手前まで7回撮影できた。

長万部駅
雪111レ DE15 1535

17:10 雪111レ DE15 1535

二股〜黒松内  駐車場付近
17:23 雪111レ DE15 1535

二股〜黒松内  道道9号クロス
17:28 雪111レ DE15 1535

黒松内〜熱郛  道道265号クロス
17:52 雪111レ DE15 1535

熱郛〜目名  築堤を行く
18:23 雪111レ DE15 1535

蘭越〜昆布
19:00 雪111レ DE15 1535

ニセコ〜比羅夫
19:34 雪111レ DE15 1535
ひらふスキー場に向かって行くラッセル

 倶知安のラーメンさんぱちで夕メシをさくっと済ませ、小樽からのラッセルを小沢駅で迎える。小沢駅のR5陸橋は34年ぶりだ。こちらも雪は掻かずに通過。倶知安に戻り、入換を撮ってから車中で仮眠し、2時過ぎの発車に備えた。

倶知安〜小沢  小沢駅発車
21:21 雪122レ DE15 1542
函館本線山線ラッセルその2へつづく